« 大人の修学旅行(初日) | トップページ | 大人の修学旅行(三日目) »

2012.04.03

大人の修学旅行(二日目)

030 044 048
朝食は三条河原町の進々堂で、オシャレモーニング。
時間があれば京大前の店に行きたいところだが、ここで我慢。

阪急電車にて、大山崎へ。
ずっと気になっていた「大山崎山荘」
洋館好きとしては、押さえておかねばなるまい。
見晴らしの良い高台の山荘。
館内は隅々の意匠から調度まで、こだわりぬかれた贅沢さ。
安藤忠雄氏設計の新館は、なんだかそぐわない。
美輪様が「あんなコンクリートの‥」と罵る理由がよくわかる。

ランチは阪急山崎駅近くのカフェ「hermit green cafe」へ
選択の余地もなく、偶然入った店だが、
量、質ともに、クオリティ高くてたまげる!
カフェ飯で腹がはち切れそう‥って、まずない体験。

さて、本日もう一つのイベント。
「サントリー山崎工場」へ
入り口には試飲バー。
非売品のレアウィスキーが200円から呑める、夢のスペース!!
とりあえず、見学前に一杯。
その後はツアー。
ガイドのお姉さんに連れられ、工場内をひたすら歩く。
巨大な蒸留機械や、大量の樽倉庫の風景に痺れる。
その後はセミナー「ハイボール教室」
試飲セットは‥
山崎×二種類、ジャックダニエル、角の4種のウィスキー、山崎ソーダ、各種おつまみ付き
それらで順番にハイボールを作って、呑む、食べる。
これで参加費1000円。素晴らし過ぎる~っ!!!
極上にいい気分になって、山崎を後にする。

市内に戻り、本日の一軒目は、京二大名酒場の一つ「伏見」
誰が何と言おうと、ここに行かずして帰れない。
ピンピンの魚と旬の肴、威勢のいい女将の声。
ここの片隅で呑むひと時の、なんと幸福なことよ‥

二軒目はノープラン。
お腹も、酒も充分なのだが、なんだかちょっとだけやりたい。
フラフラさまよっていると、なんだかレトロなビアホール「ミュンヘン」を発見。
銀座のニュートーキョー、ライオンを彷彿とさせる店。
安くはないけど、安心して呑める。
腹が一杯なので(ビアホールなのに)ひたすらワインを飲んで、本日は終了。
充実した良い一日に乾杯!

« 大人の修学旅行(初日) | トップページ | 大人の修学旅行(三日目) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人の修学旅行(初日) | トップページ | 大人の修学旅行(三日目) »