« ベトナムの旅(二日目) | トップページ | ベトナムの旅(三日目) »

2012.09.28

ベトナムの旅(四日目)

本日はツアーのメコン川クルーズの日。
中距離バスや船のトイレ事情を考慮し、朝食ビュッフェは(やや)控えめにしておく。
バスで高速に乗り、ミトーという街へ。

乗船場から遊覧船(?)に乗り、10分位で小さな島へ。
そこはどうやら、観光アイランド。
はちみつの試食やら、ココナツキャンディーの工場見学やらの、お約束の買え買え攻撃。
その後は小さなボートに乗船、ちょっとしたジャングルクルーズ。
狭い川は、ボートの往来が激しく、ぶつかり合うほどの混雑ぶり。
向こうから来る、ボートのこぎ手のオバさんは「チップアゲテ」と囁く。
私が乗ってる船のこぎ手に、チップを渡せという事らしい。
全く情緒もクソもない‥。

その後は昼食。
いかにも観光客向けのレストランに連れて行かれる。
さっさと食えと言わんばかり、すごい勢いで皿が出て来る。
座って15分でデザートまで出て来て、その5分後には飲み物代を集金。
テーブルには、ほとんどの料理が残ったまま‥なんだかねえ。

その後は、一路ホテルへ。
時刻は14時半。
その日の夜便で帰る我々。
21時にはホテルを出発のため、残された時間は7時間。
先ずは雑貨屋、百貨店をさっくり回って、最後に買い忘れたものをチェック。
一度ホテルでそれらをパッキング。

(時間がないので止む得ず)タクシーで、水上人形劇場へ。
ベトナムの伝統芸能、水上人形劇。
水上で動く人形達は、音楽にあわせて演技したり、踊ったり。
(姿は全く見えないが)水中でそれらを動かす人形遣いの見事さ!
思ったより楽しくて、堪能。

その後は前日行き損ねた「クアン98」へ。
(例の偽店舗のレストラン、真偽はチェック済み)
名物のソフトクラブシェルフライは、絶品!
時間がなく、おちついて食べれなかったのが、至極残念!!

そのまま急いでホテルへ。
何度かタクシーを使い、段々とわかってくる。
街の中心部、はずれは、初乗り値段とメーターの動きが違う。
2度目のタクシーはぼったくりじゃなかった‥疑ってすまん!

飛行機が着くのは、翌朝のため一旦入浴。
荷物をまとめたら、集合時間まで後50分。
通貨も少々残っているし、勿体無いので、いそいそと街に出る。

地元のフォーのファストフード「フォー24」へ。
フォーとビールをのんで、おしぼりアピールもして、さっくり会計。
部屋に戻って荷物をピック、ロビーに着いたら20時55分。
そのまま、バスに揺られて空港へ。

空港は相変わらずのすごい人。
今回は免税店チェックのため、早めに出国ゲートへ。
(ベトナムの審査は、かなりいい加減)
期待していた免税店は、街中の店よりむしろ高い。
残った所持金は、600円程度。
日本ではあまり見かけない、甘くない(鶏やハムが入ってる)月餅。
二つほど買ったら‥おつりをごまかされた!
空港の免税店ですら、ぼったくり!?
ベトナムありえない!!

‥という、最悪の印象のまま、23時50分やっと搭乗。

ANAのサービスに癒される、あぁ日本って素晴らしい!!

今回、初めての東南アジアで、自分がいかに日本人であるかを思い知る。
世界は広く、誰もが強か。
こんな甘っちょろい姿勢じゃ、とてもじゃないけど生きて行けない。
自分の人生を考えさせられた‥。

« ベトナムの旅(二日目) | トップページ | ベトナムの旅(三日目) »

コメント

やはり‥数年前でもそんな具合だったんですね!べトナム恐るべし‥。でも、そこで苦労して買って来たもの達には、愛着わきますね~。もっと買ってくれば良かったな‥また買いに行きたい‥とか、考えちゃってる自分がいますw

お疲れ様です!数年前にベトナムを訪れた時のことを懐かしく思いだしました。私は着いた途端、色んな人に群がられて、一旦なみだ目になって空港の中にすっこんでしまいました(笑)早く帰りたい。。と思い続け、日本の航空に到着した際は、ホ~ッとしました。疲れるから二度と行かない><と思っていましたが、時間が経つにつれ、あの不思議な魅力のある国にもう一度訪れたいという気持ちになりました。次は田舎の方に行ってみたいですね~^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベトナムの旅(二日目) | トップページ | ベトナムの旅(三日目) »